FC2ブログ
リカちゃんなどの着せ替え人形で、友達と遊んでいた、

私がまだ小学生だった時。

近所に、着せ替え人形を1体も持っていない女の子がいました。




「女の子なのに、リカちゃんとか、持ってへんの!?」




その子以外は、皆、着せ替え人形を持っていたので、

「変わってるなぁ・・・」という目で、

私達は、彼女のことを見ていたな と、

そんなことを、先日ふと思い出しました。




でも、

女の子だから着せ替え人形がすきだとか、

その発想って、おかしいやんね。




女の子だから○○、

男の子だから○○、

あなたは◇◇だから○○・・・




「子供は何色にも染まっていない」

というようなことを耳にすることがありますが、

それは、果たして本当なのか?

小さくてもすでに、

思い込みとか、決め付けとか、

自分の持っている価値観以外の価値を認められないとか。

そういうのがあるのではないかなと思います。




むしろ、大人になった今の方が、

「女の子やからって“着せ替え人形が好き”なんていう発想はおかしいよね。

それは個人によるやろ」

と、それぞれの「好き」なんかを認める心があるように思います。




結局、その女の子は、

リカちゃんを買ってもらってて。

だけど、今思い出しても、

その子自体はやっぱり、さほどリカちゃんは好きじゃなくて、

皆が持っているから、

付き合いで、持つ方が良いかな・・・と思っていたんじゃないかなと思います。

私なんかは特に、人形を何体も持っていて、

それまでも、貸してあげたりして遊んでいたわけで、

それで十分だったはずなのです。




自分が好きでないものを所有するって、

どういう気持ちだったのだろう。




私は、娘には、

人には、それぞれの「好き」があること、

相手の「好き」を尊重することの大切さなんかを

ちゃんと伝えたいと思うし、

娘や家族を含め、

たくさんの方の「好き」を尊重できる人間でありたい。

そして、もっともっと、いろんな「好き」が認められる世の中を、

自分の「好き」を、皆が思いっきり表現できる世の中を、

作りたいものだと思っています。







結貴ゆきが作る紙製着せ替え『ペーパードール』販売中です。


ペーパードールの説明はこちら↓
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/blog-entry-743.html

Minneからのご購入はこちらからどうぞ↓
https://minne.com/yuukiyukiart


世界にたったひとつ!顔写真を元に描く『オリジナルペーパードール』
詳細はこちらをご覧ください。
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/blog-entry-719.html
doll_web_mihon02.jpg


結貴ゆきFacebook(お友達申請はお気軽にどうぞ♡)
https://www.facebook.com/yuukiyuki.artist

結貴ゆきFacebookページ
https://www.facebook.com/yuukiyuki.art

インスタグラム
https://instagram.com/yuukiyuki.art/

ツイッター
https://twitter.com/Yuukiyuki_art








スポンサーサイト



2017.05.31 Wed l 考えたこと。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/857-2cde77c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)