FC2ブログ
それが、楽しい日であれ苦しい日であれ、

今日と同じような毎日が、

明日からも続くとは限らない。

大きな災害に見舞われるたびに、

そのことを思い知らされます。




「この揺れの長さ、どこかで大きな地震が起きているのかも」

そう感じたあの日から、今日で6年。

それは、

赤ちゃんなら、小学校に入学する歳になり、

小学校1年生なら、小学校を卒業する、

それだけの長さの年月。

それだけの年月を重ね、

私たちは、前に進めてきたのだろうか。




世界でも、私の場合は個人レベルでも、

激動の1年となりそうな2017年だけど、

東日本大震災は、まだ全然終わっていない。

私にできることなんて、小さな小さなことだろうけれど、

そのことを、いつも胸に抱いていたいと思っています。






(大阪で長い揺れを感じただけだし、考えもきちんとまとまらないのだから、
 無理に震災についての想いなどをブログに書く必要はないと思いながら、
 やっぱり、書かずにはいられない。
 それは、私なりに、東日本大震災に影響を受けているということだと思っています)
 






スポンサーサイト



2017.03.11 Sat l 考えたこと。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/787-81eeb725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)