FC2ブログ
「雷に打たれたような」

という譬えって、こういう時に使うのね!




そんなことを感じたブログ…↓

世界一ゆる~い 幸せの帝王学
本田晃一公式ブログ
「崩れない自信の作り方」
http://ameblo.jp/hondakochan/entry-12199288059.html





ざっくりと内容をまとめますと、




”自分の凄い部分じゃなくて、

 全然出来ていない、最低だと思ってる底辺の部分を

 素晴らしいと思うことにしたら、

 次々とチャンスが訪れ次々と活躍する場が増えた”

”積み上げた自信は崩れる

 積み上げていない自信は崩れない

 自分の中の底辺だと言う部分を素晴らしいと言うことにする。

 すると底辺の部分が自信になる

 その自信は崩れない”





という…。

もともと、心屋仁之助さんの考えらしいので、

ご存じの方はご存じかと思いますが。




な・な・何ですって!?

最低、底辺な部分が素晴らしいの…?

((((;゚Д゚)))))))




最低な部分なら、いっぱいあるよ!

・目立ちたがり屋なこと。(とにかく、オレを見てくれ!笑)

・ぐずぐず理由をつけて、動かないこと。

・トロくさいこと。

・空気が読めないこと。

・気が利かないこと。

・マイペースであること(乳児のムスメより自分の都合を優先してたりとか…(;´・ω・)

・深夜に素煎り大豆(節分の豆まきに使うお豆ね)をドカ食いしちゃう

・深夜にナッツをドカ食いしちゃう

・なので、体重が産前に戻らない(プラス2キロ)

・それに伴い、ウエストラインが消失

・ついつい夜更かししちゃう

などなど…










…あら?

私の最低の底辺って、

もしかして、さほど大した内容では、ない…?

(。Д゚; 三 ;゚Д゚)




いや、だって、

浮気や不倫:いたしません

(超絶めんどくさそう)

子供を虐待:いたしません

(あんな可愛い存在を殴るとかほっとくとか、ムリムリ!(ヾノ・∀・`)

詐欺や窃盗:いたしません

(怖い怖い!無理無理ムリムリ!!)

↑ま、ちょっと極端な例も挙がってますけど(笑)




最低を素晴らしいと思うことにしたら、

私が「最低!」と思っていた部分って、

私がそう思っていただけで、

もしかしたら、そんなに最低でもないのかも。

そんな風に思うようになりました。




更に、このお話の良いところは、

自分の最低な部分を見つけると、

すごくうれしくなるということ(笑)。

だって、今まで、最低だと思っていた部分が素晴らしくて、

しかも、そう思うと、チャンスが次々やってくるらしいんだもの!

今までだと、

「自分、サイテー!」

と、落ち込むだけだったことが、

「おぉ!ここにも最低な部分が!

これでまた、次々チャンスがやってくる私に一歩近づいたぞ!」

とか思えて、ホンマにテンションが上がるのです。




まぁ、私が単純だからかなとは思いますが(笑)、

何だか、最高にワクワクしたので、

ブログに書いてみました。

これで、ホンマに崩れない自信が築けるのか、

チャンスが次々訪れるようになるかはわかりませんが、

何せ楽しいので、しばらく続けてみようかと思っています。



あと、こっちのブログもオススメです。
「ゆる~い人にオススメ「新年の決意」のやり方 」
http://ameblo.jp/hondakochan/theme-10099989793.html








結貴オリジナルの紙製着せ替え『ペーパードール』販売中です。
Minneからのご購入はこちらからどうぞ↓
https://minne.com/yuukiyukiart


世界にたったひとつ!顔写真を元に描く「オリジナルペーパードール』
詳細はこちらをご覧ください。
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/blog-entry-719.html
doll_web_mihon02.jpg





結貴ゆきFacebook(お友達申請はお気軽にどうぞ♡)
https://www.facebook.com/yuukiyuki.artist

結貴ゆきFacebookページ
https://www.facebook.com/yuukiyuki.art

インスタグラム
https://instagram.com/yuukiyuki.art/

ツイッター
https://twitter.com/Yuukiyuki_art


スポンサーサイト



2017.01.22 Sun l これに感動! l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/730-96476ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)