FC2ブログ
普通、着せ替えで遊ぶ というと、

お友だちと遊ぶか、

一人で遊ぶか、

そのあたりだと思うのですが、




なぜか、私は、

私のペーパードールを、

お母さんやお父さんと、

遊んでほしい…

正確に言うなら、

思い出作りの1つに、

私のペーパードールを使ってほしいと思っています。

(お父さんが着せ替えで遊ぶとか、

 たいがいの場合、ハードル高いですよね。(笑)




私は、両親が私のために作ってくれたものを

(父はたぶん1つだけですが)

けっこう覚えている方で、

お母さんやお父さんが、自分のために何か作ってくれたということ、

うれしかったのです(今でも思い出すとうれしい)。




ただ、

今の親が、昔の親より忙しいなどと言うつもりはありませんが、

共働きだったりすると、

やっぱり、そういう、

子供のために何か作ってあげるような時間って、

作りにくいんじゃないかなぁと。

私も、今は昼間の仕事が育休中ですが、

復帰したら、かなり余裕が減りそうな気がします…。



例えば、

リカちゃんのお洋服を作るとなると、

ネットがあるので、昔より、

作り方も、材料も、

手に入れやすいとは思いますが、

実際に縫うとなると…正直、手間がかかりそうですよね(´д⊂)

母はいろいろ、お洋服を縫ってくれたけれど、

私は自信ない…。




でも、着せ替えのお洋服なら、

描くだけですから、

紙と鉛筆があればOKやし、

ちょっとした時間に描くことも

できるかもしれませんよね。

お昼休みに自分のデスクで とか。

何か縫ったり、立体的なものを作るより、

ハードルが低そうに、私は思うのです。

絵を描くのが好きかどうかなども

関わってくるとは思いますが。




お父さんやお母さんが、

お洋服を描いてくれた とか、

一緒にお洋服を描いたよ とか。

そういうの、うれしい思い出として

心に残るんじゃないかなと思っています。

そして、そんな風に、

私のペーパードールを使っていただけたなら、

私もとっても幸せです(*’U`*)






なお、ペーパードール、ただいま販売準備中です。

販売を開始しましたら、もちろんこのブログでもお知らせいたしますので、

しばしお待ちくださいませ…。






結貴ゆきFacebook(お友達申請はお気軽にどうぞ♡)
https://www.facebook.com/yuukiyuki.artist

結貴ゆきFacebookページ
https://www.facebook.com/yuukiyuki.art

インスタグラム
https://instagram.com/yuukiyuki.art/

ツイッター
https://twitter.com/Yuukiyuki_art





スポンサーサイト



2016.11.05 Sat l 考えたこと。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/651-ab7a80dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)