FC2ブログ
私は今、集合住宅に住んでいる。

普段は聞こえないのに、

昼間、横になると、

聞こえてくる生活音。

恐らく、階下の音だ。




この家に住み始める時に、ご挨拶に行ったくらいで、

階下の住人の方々が、

どういう方々なのかもわからないし、

聞こえる音からは、

どういう暮らしをなさっているかもわからない。




でも、

階下には、誰か、「人」が住んでいて、

日々の暮らしがある。

血の通った「人」がいる。

そのことが、

私の心を少し明るくする。




人がいる。

生きている。

ただ、それだけのことに、

私は「希望」と呼べるような感情を抱いている。

今日のブログは、それだけのお話ですが、

もしかしたら、あなたも、

ただ、そこにいるだけで、

見知らぬ「誰か」の「希望」になっているかもしれませんよ。






スポンサーサイト



2016.07.26 Tue l 考えたこと。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/541-447694d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)