巷には、開運にまつわるものがたくさんありますね。

開運行動、グッズ、パワースポット…。




私も、開運は好きさ。

運も、絶対良い方が幸せ。







でも、最近思うんです。




開運ばかりにこだわるよりも、




「運が悪い!」と思うような出来事があった時、




どうしたら運気が上向くのか考える


とか、

幸運をつかむためのチャンスに変える

とか、

その体験を通して自分を成長させる

とか、

嵐のやり過ごし方を身に着ける

とか、





不運を避けるのではなく、

不運を幸運に変える。

不運から何か学ぶ。

そういうことが大切なんじゃないかなって。





そういうことをする方が、

人間が、魂が深くなるんじゃないかなって。




そんなことをふと思ったものですから、

書いてみました。





難しいでしょうけどねぇ。
スポンサーサイト
2015.04.06 Mon l 考えたこと。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/48-ed27988d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)