FC2ブログ
昨年の11月から、社員のおじ様が一人増えました。

父親より年上なので、親しみを込めて、

「おじ様」

と表記するのをお許し下さい。




うちの会社は、

大阪の、小さなハウスメーカーのグループ会社。

社員数は10名ちょっとで、

私以外の社員さんは、全員男性&本社から異動で、

うちの会社に配属されています

(ついでに、ほとんどが50・60代という…(笑)




おじ様にとって、私たちの職場でのお仕事は、

今までのキャリアも生かせるのだけど、

事務など、新しい仕事も覚えなくてはいけない。

何より、

(今は違うけど)本社からうちに異動=左遷

だった時代があったそうで。

実際に、

うちに異動するのはイヤだと、

会社を辞めちゃった人とか、

異動してきた人でも、

必要最低限しか仕事しないとか…






こちらとしては、

待ちに待った、待望の人事異動!なのだけど、

おじ様ご本人にしたら、

腐る理由はいくらでもあると思う。




でも、このおじ様。

新しい仕事も、わからないことは積極的に質問したり、

今までのキャリアが生かせる仕事なら、

自分の考えを周囲に伝えて、

より良い内容にしようとしたり、

一生懸命取り組んでらっしゃって。





なんて清々しい!




見た目や雰囲気を動物に例えるなら、

ほのぼのしたパンダさんか、たぬきさん。

でも、そのおじ様の前向きさや一生懸命さは

見習うことがたくさんです。




どんな環境でも、腐らず、

自分のできることに全力で取り組む。

私もそういう人間でありたいものです。





結貴ゆきFacebookページ
https://www.facebook.com/yuukiyuki.art

スポンサーサイト



2016.01.04 Mon l 考えたこと。 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
私も左遷ポジな部署で働いていたことがありましたが(^_^;)
(自分は新採用でその部署に配属。異動してくる人には左遷ポジ)
やっぱり、人柄というものは出るもので、変わらずここでも頑張るぞ! というスタンスの方と、あーここ来ちゃったか-まあいいやここでは適当にやって次の異動待とう……みたいな人に分かれて(笑) 圧倒的に後者の方が多いという(笑)
反面教師には恵まれましたね! どこへ行っても頑張れる自分でありたいですよね。
2016.01.04 Mon l 椿. URL l 編集
Re: No title
椿様>

椿さんのその部署と今の私、似たような境遇ですね!
やっぱり、「頑張るぞ!」というスタンスの方はなかなかいませんよね…。
難しいからこそ、できている方も少ないのでしょうが、
どこに行っても、どんな環境でも、前向きに取り組める自分でありたいものですね。
2016.01.04 Mon l 結貴ゆき. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/334-410a9ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)