FC2ブログ
「ブログ、拝見しましたよ!全然ひどくないですよ(^^)

自分を低く言っちゃダメですよ。毎日頑張ってます!で良いんですよ\(^o^)/

 自分で自分を褒めないと!」

という内容のメッセージを、昨日のブログで画像をお借りした、

「簡単!おもてなし料理&コーディネート教室・京都」主催の大橋りささんからいただきました。

うれしい(´;ω;`)♡




そんなりささんからのメッセージを読みながら、ふと思ったのです。

「日本人って、褒められるの下手だよね」と

(海外の知り合いの方はほとんどいませんが…汗)。




自分が褒められるのもそうだし、

私が誰かを褒めた時もそう。





「すごいですよね」

「いやいや、そんなことは」

「いやいや、なかなかできないですよ~」

「いやいやいや、そんなことないですよ~」

以下無限ループ…!




私は、お世辞は言いません。

というより、たぶんお世辞を言うと、

「私は今、お世辞を言っています」

と、顔に出るタイプだろうと思うので、

思っていないことは口にしないようにしています。

だから、「すごい」とか、そういうことを伝える時は、

本当にそう思っている時。




でも、本人は謙遜してはるんやろうけど、

あんまり「いえいえ」みたいな反応が続くと、

「そこ、素直に受け取って!本心やから!」

と、すごく思う。

拒絶されてるようで、

こちらも疲れてしまいます・・・。




自分にとっては普通のこと、何ということがないことでも、

他の人にとっては「すごい!」ということ。

こういう例って、けっこうあると思うんです。

だから、褒め言葉は、素直に受け取ったら良いと思う!

その方が、お互いハッピーになれますよね(´ω`人)♡

151121_01.jpg

↑こういうのが良いよね♡




自分で自分を褒めるのがニガテなのも、

もしかしたら、褒められ下手が関係しているのかな。

まずは、自分で自分を褒めるところから、

始めても良いかもしれませんね。





結貴ゆきFacebookページ
https://www.facebook.com/yuukiyuki.art



スポンサーサイト



2015.11.21 Sat l 今日の歩み l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
そうですよね!
ほめられるの苦手って言う知り合い結構多いですが、私はほめられるの好き。
お互いのいいところを認め合うのって良いですよね(^o^)

2015.11.21 Sat l 椿. URL l 編集
Re: No title
椿様>


「褒められるのが好きだ」というのはステキですね!
もっとおおっぴらというか、堂々と、
(相手の良いところだけでなく)お互いの良いところを認め合いたいですね~!
ゼッタイそっちの方が良いですよね。
2015.11.21 Sat l 結貴ゆき. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/286-bb3bd468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)