FC2ブログ
今、問題になっている、

横浜市都筑区の大型マンションの傾斜問題についてですが、

先日、ラジオで、

「支持杭が支持層に届かなくても、摩擦力で支えられると思った」

といった内容が耳に入り、気になったので、調べてみました。

(長文になる予感なので、前後編に分けます)




今回のブログで言いたいことは、

・支持層に届いていない杭についての説明

・調べたけど、やっぱりダメダメですやん!


という、2点です。






支持層に届いていない杭についての説明の前に、

まずは、支持杭についても書いておきます。



◆支持杭とは◆

すでにご存知の方も多いと思いますが、

支持杭とは、固い地層(支持層)に到達させる杭のこと。

固い地層に杭が直接届くので、しっかりと建物を支えることができます。

(今回のマンションも、支持杭です)

151026_01.jpg





◆支持層に届かない杭:摩擦杭◆

支持杭の他には、「摩擦杭」と呼ばれるものがあります。

これは、杭の周辺に発生する摩擦で、建物を支える というもの。

支持層が深すぎる場合などに用いられます。

151026_03.jpg





支持杭が支持層に届いていなくても、

摩擦力で、ホンマに大型マンションを支えることができるなら、

マンション、傾かないよね という話ですけどね。

結論から言うと、

ムリです。




明日に続きます。



結貴ゆきFacebookページ
https://www.facebook.com/yuukiyuki.art
スポンサーサイト



2015.10.27 Tue l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ですよねー……。
私が前、働いていた会社の建物(地名が~窪で掘ると水がバシャバシャ出て地盤悪い)も、支社の建物(海に近くてひたすら砂地)も、杭が届いてないって話を聞いたような……(-_-;)

災害時の受け入れ場所に指定されてたんですが、ダメなんじゃないの? って思ってたけど、やっぱりダメですよね(^_^;)
まあ、噂ですけどね。噂……。
2015.10.27 Tue l 椿. URL l 編集
Re: No title
椿様>

摩擦杭なら、そもそも支持層に届かせることはありませんから
摩擦杭で支えられる建物なら、支持層に杭が届いていなくても問題ありませんよ~!
一般的な一軒家で、支持杭とか、まずありえませんし(費用などの問題で)。
でも、この文章やと・・・それなりの大きさの建物のような・・・地盤も不安ですね・・・(-_-;)

災害時の受け入れ場所って、どういう基準で決まるんでしょうね?
その辺りはきちんと調べているのかどうか・・・。

まぁでも、噂を信じちゃいけないって言葉も、ありますからね!(苦笑)
2015.10.27 Tue l 結貴ゆき. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/258-949a80fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)