FC2ブログ
先日、母とイトコと3人でランチをしてきました。




イトコは今、大学生。

近畿圏で2番目に頭の良い、国立大学に通っています(しかもリケジョ!)




歳が離れているから何とも思わないけど、

歳が近かったら、地の繋がりがある分、

コンプレックスを感じたかもな~と、

彼女を見ていて思う時もあります。




年に1度程度しか会わないイトコですが、

でもね、知っているんです。

彼女が、すごく頑張っていたことを。




小学校の頃から学校の成績もよかったのですが、

早くから進路を決め、ちゃんと勉強を頑張っていた彼女。

時には、泣きながら予備校の問題集を解いていたこともあったのだとか・・・。

(わかる、その気持ち!と、アホながら思う私。苦笑)




何よりビックリしたのは、大学入学前に、

一人暮らしの家を探す時に久しぶりに会った時。

彼女の両頬には、

それまでになかったにきびがいくつもあり、

黒かった髪は白髪交じりだったのです。

ちなみに、今は白髪もなく、お肌もきれいになっています。




高校では、ハードではないとはいえ、文化部にも所属し(華道部だったかな・・・ごめんなさい、うろ覚え)

卒様式では皆勤賞でも表彰されたそうなので、遠足など、学校行事にもしっかり参加して、

学校生活も満喫したのだと思います。

もしかしたら、パッと見、

彼女がそんなに努力したようには思えない人も、

世の中にはいるのかもしれません。




「なぜあの人はあんなにできるのか?」

みたいに、誰かに対してコンプレックスを抱いている人、

世の中にはいっぱいいるだろうと思います。

私自身も、そういう気持ち、ないと言えばうそになります。




でも、でもね。




その人は、見えないところで、

いっぱい努力したんじゃないかな。

リスクを取って、挑戦したんじゃないかな。

そういうところを見ずに、

ただ「なぜあの人は」などと思うのは、

はっきり言って、お門違いでしょう。





今日のブログは、

「誰か」に対してコンプレックスを抱く、あなたへ・・・。

そして自分への自戒も込めて、お届けいたいました。


スポンサーサイト



2015.10.05 Mon l 考えたこと。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/227-0d295431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)