FC2ブログ
「松下幸之助の『道をひらく』を読んで、

印象に残った3編について、感想文を書いて来なさい」

それが、少し前に、セミナーに参加したダンナに出された宿題の内容。

面白そう!ということで、私もやってみました。



15436203740.jpeg



『道をひらく』とは?&その1

『道をひらく』その2

『道をひらく』その3

『道をひらく』番外編 ←本日の記事




選べるのが3つだったので外したのですが、

最後まで、3つの中に入れるか迷った短文が

2つありました。




まず1つ目が、「転んでも」という文章。

”失敗することを恐れるよりも、

 真剣でないことを恐れたほうがいい。”

という文章が胸に刺さりました。

なるほど!

ついつい失敗を恐れてしまうし、

真剣でないことを恐れる という発想がありませんでしたが、

ホンマにその通り!




2つ目は「まねる」という文章です。

徳川家康がいくら偉いからといっても、

そのまままねるだけでは、おそらく道を誤る。

家康は家康だから、あの道を歩めたのだ。

人はみんな違い、それぞれに特徴があるのだ。

という内容で…

…ん?

ということは、

「俺も松下幸之助になる!」

ってこの本を読んで、

松下幸之助のマネしてもダメってことやん!

ダメってことですやん…!

((( ;゚Д゚)))




ま、今後、読んだ内容を活かしていけるかは自分次第。

(どの本もそうだと思いますが)

少しは、松下幸之助のような、

世の中を良くしたい!という気持ちも

持ちたいものだと思います。




当たり前だと思いますが、

研修を受けたダンナ曰く、

「どの短文を選ぶかは、本当に人それぞれ」

なのだそうです。

誰かと意見を交わす という読書の仕方も、

楽しいかもしれませんね。




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆




Follow me piease♡


結貴ゆきFacebook(お友達申請はお気軽にどうぞ♡)
https://www.facebook.com/yuukiyuki.artist

結貴ゆきFacebookページ
https://www.facebook.com/yuukiyuki.art

インスタグラム
https://instagram.com/yuukiyuki.art/

ツイッター
https://twitter.com/Yuukiyuki_art
スポンサーサイト



2018.12.22 Sat l これに感動! l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/1439-98e9ba36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)