FC2ブログ
5/31(日)の話ですが、友達と女二人でおでかけしてきました!

4か所回ったんだけど、4か所とも大ヒット!

と、いうわけで、4回にわたってレポートをお届けしようと思います。




まず、最初に訪れたのは、神戸・六甲アイランドにある「神戸ファッション美術館」。

『超絶刺繍Ⅱ』を見てきました。

DSC_0320.jpg

冷静に思い返せば「そりゃそうか!」と思うのですが、

刺繍って、古今東西、いろんな国にあるんですね。

日本にもあるし。着物とか帯とか。



特に面白かったのは、アジア(特にインド)の刺繍と、

日本のお祭り(京都祇園祭・長崎くんち)で使われている刺繍の展示。

中国と韓国の刺繍は、どことなく日本の着物などで見る刺繍と似ていました。

が、インドの刺繍は!!

インドまで行くと、同じアジアでも全然刺繍が違う!

デザインも違うし、ものすごく細やかでビックリしました。



↓神戸ファッション美術館の入場券と、受付でもらったステッカー。
DSC_0345.jpg



お祭りで使われている刺繍、同じ日本国内でも、

京都祇園祭は豪華絢爛、

長崎くんちはリアリティ満載 という感じ。

京都祇園祭の長刀鉾に実際に使われているものが展示されていて、

少し糸がほつれたりしているのが逆に良かったです。

ホンマに使われてるものなんやな!と。

長崎くんちの刺繍は、魚やたこ、いかといった海産物が多かったのですが、

描写力が素晴らしかったです。

よくぞここまで!と。




展示室の外のロピーにも、

刺繍とその名前の一覧や糸の色見本(?)、

刺繍作家・ジュエリーデザイナーの雲井恭子さんの作品が展示されていて、

それも見ごたえがありました。

細やかで美しい手仕事!良いですねぇ、ああいうの。溜め息ものでした・・・。




私たちが行ったのは日曜日のお昼前でしたが、

来館者も、混んでもないしガラガラでもない、ちょうど良い感じでした。

服飾関係を勉強している感じの若者が多めだったかな…?

超絶刺繍Ⅱは、6/28まで開催されているようです。

お時間ある方はぜひ!オススメです!






あと、超絶刺繍Ⅱとは関係ないのだけど、

美術館の外に出たら、コスプレイヤーさんが何組もいて、

ポージングや写真撮影をされてました。

何かイベントがあったのかな…?

最近のマンガやアニメには疎いのですが、

そちらもさりげなく楽しませていただきました(笑)


スポンサーサイト



2015.06.03 Wed l これに感動! l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/tb.php/107-b9795f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)