fc2ブログ
写真撮り忘れたー!!orz




昨日、「関西表現者の集い交流会」に行ってきました。

場所は、大阪・江坂の「ピエロハーバー」というお店。

参加メンバーは、主催者を含め6名、

男女比はちょうど半分半分でした。




舞台女優さんに書道家、

あ、お一人、いろんなことをなさっていたなぁ、

あと、「今は人物画をメインに描いています」という方。




表現したいことも、表現方法も、

人によって全然違うのだ という

とても当たり前のことを、改めて感じたひとときでした。

それから、自分の腹をくくる覚悟の足りなさも・・・。




あと、

ピエロハーバーのショーを初めてちゃんと観ました。

時間が経つにつれ、どんどん面白く感じたし、




「人生はノールール。

 自分が“良い”と思ったことを、好きなようにしたら良いんだ!」




と、ショーを観ながらふと感じました。




また参加したいなぁと思います。



2015.07.11 Sat l ステキな人に会いに行く l コメント (0) トラックバック (0) l top

じゃじゃーん!


s-DSC07501.jpg



HPを作り変えたり、URLを変更したり、していきたいので、

近々作り直すことになるのは間違いないのですが、




本日、「関西表現者の集い交流会」に行ってきます☆

それで、急きょ名刺を作ったわけです。

やっぱ、こういう時って名刺は必須アイテム!




それと、

ひとまず作ったポストカード集と共に。

DSC07426_02.jpg

レポートなどは、後日書きますね( ..)φ

ではでは、皆様もステキな1日を☆



2015.07.10 Fri l 今日の歩み l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近、ちょっと、

ベリーダンスを始めようかと思い、

2か所、体験に行ってきました。




通いやすさや価格面では、2か所目。

2か所目の方が、雰囲気もゆるい感じ。

でも、楽しかったのは、1か所目…。




全くの初心者なので、2か所目の教室に通って、

ある程度できるようになったら、他の教室を探したら良い。

子供だって欲しいから、いつまで続けられるか、わからないし…。




今までだったら、2か所目で決めたと思います。

でも、でも、何かが引っ掛かる。




何が引っ掛かるのかはわかりません。

でも、それがどんな些細なことであっても、小さなことであっても、

自分の気持ちに正直になりたい と、最近強く思います。

どんな些細な、小さなことだって、

「納得していないのに、こっちを選んでしまった」という気持ちって、

なかなか消えないように思うんです。




で、もう1か所、別の教室を体験してみることにしました。

なんか、結局、2か所目の教室に決める気が、今、すっごくしてるのだけど(笑)、

それでも、最終的に2か所目に決める時は

どこかで妥協した という気持ちでなく、

自分の中で、納得して選んでいると思う。




例え、ワガママであっても、

「納得した!」「これが良い!」と感じて選ぶ ということを、

これから、大切にしていきたいなと思っています。


2015.07.09 Thu l 考えたこと。 l コメント (0) トラックバック (0) l top
シネマ歌舞伎『三人吉三』の詳細はこちらをどうぞ(公式ページです)




6/30のブログで「観に行ってくる!」と言ったきり、だいぶ間が空いてしまいました…。

書くのは遅くなりましたが、

すっごいすっごい良かった!
面白かったです!





全体的な印象としては、

「歌舞伎と現代劇のバランスが絶妙!」




現代人からしたら、歌舞伎は、ちょっとタルく感じる時もあるのですが、

セリフも、立ち廻りもアップテンポで、

メリハリが効いていて。

テンポが速いからか、迫力もありました。

立ち廻りが、本当に命がけで斬り合っている感じ…。

でも、「歌舞伎三大名台詞」と言われている、

お嬢吉三のセリフはたっぷり聞かせてくれる!などなど、

歌舞伎ファンなら外せないツボはバッチリ押さえてある!




通し狂言※を観たことがないので、はっきりと断定はできませんが、

知っているセリフがいくつかなかったので、

セリフを削って短くしたのだなと思います(話はもちろん、きちんとつながっています)。

もしかしたら、変更をしたシーンなんかもあったのかもしれません。

※通し狂言…1つの演目を、最初から最後(もしくは最後近く)まで通して上演すること。
         通しで上演すると、1日がかりとなってしまう演目もあり、
         どこかの1幕だけ上演する ということが、歌舞伎ではかなり多いのです。






舞台装置も、

デザイン性が高いというか、

川岸のシーンでは、実際に水を張ってあったり、

音楽も、歌舞伎は生演奏なのですが、

普段の歌舞伎では耳にしない楽器も使用されていたり、

照明で、よりドラマチックになっていたり。




もちろん、役者さんも、全員が素晴らしかった!

ひとりひとりが、光り輝いていて、

全体的に、躍動感の溢れる舞台でした。




2時間を超える映像でしたが、

中だるみの時間も、もちろん眠気もなく、

最初から最後まで、スクリーンにくぎ付けでした。

歌舞伎を観たことがない方でも、

これはホンマに、エンターテイメントとして楽しめると思います。




ざっと見た限り、上演は7/17(金)までの映画館が多い模様。

上演中に、皆様、ゼヒゼヒご覧ください!



2015.07.08 Wed l 歌舞伎がユルくスキ☆ l コメント (0) トラックバック (0) l top
大阪や尼崎市はあいにくのお天気ですが、今日は七夕ですね☆彡

今日はパーティーをして、

願い事を声に出すと、

言霊が天に届くそうです。

(ごめんなさい、ブログに書くのが遅すぎた…orz)




大勢でワイワイ とはなりませんでしたが、

ダンナ・たかみんと、ささやかに「願いを叶えよう会」を開催しました。

明日、たかみんが健康診断のため、炭酸水で乾杯!(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) チン♪




夫婦円満で居続けること、

子供を産み育てたいということ、

将来、こうなりたい という話…。




私は、

「イラストやクラフトをしていく」

ということに加え、

「面白いマンガを描く」

という願いも出てきました。




そして、何よりも…

「毎日わくわくしたい♡」




今までやりたくて、

でも、勇気もなくて、

自分の能力や才能も信じられなくて、

ずっとずっと、やってこなかったこと…。

少しずつ、前に進んできたつもりだけど、

今こそ、踏み出そう。

そして、進み続けよう。

今日から。

ここから。

今から。





ま、でも、なんだかんだ言って、

わりとずっと幸せに生きてきているとは思いますけどね






2015.07.07 Tue l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「今度、BBQで豚の丸焼きをするんやけど、来る?」

というお誘いを受け、豚の丸焼きを食べに行ってきました。




たぶん、撮影した中で、これが一番、マイルドな写真…。

s-DSC07481.jpg

この状態で、5時間ちょっと焼いてから食べました。




集まったのは、20人ちょっと。

豚の丸焼きを生で見るのも食べるのも初めてでしたが、

体験してみて、いろいろなことがわかりました。




最初、「子豚?小さい?」と思ったけど、

食べてみると、意外と量が多かったこと(20キロはあったらしい)。

5時間以上加熱したけど、中までしっかりは焼けていなかったこと。

そして、

私たちは、生命を食べているのだ ということ。




自分たちが食べているのは生き物だ ということは、

知識として当然知っているわけですが、

スーパーやコンビニなんかで、ご飯や食材を買っていると、

ふっと、「自分たちが生き物を食べて命をつないでいる」という大切なことを

忘れてしまっている気がします。

こうして、生命だったものを食べて、生きている。

これって、とても大切なことだと思うんですよ。

生命をムダになんてしてはダメだと、改めて思いました。




最後に、私は、準備が終わって焼きあがるのを待つタイミングで参加しましたが、

今回の準備をして下さった皆様に心から感謝を。

ありがとうございました。



2015.07.06 Mon l 今日の歩み l コメント (0) トラックバック (0) l top
「面白いよ!」とオススメされて、ちっとも観ておらず、でもすっごく観てみたいアニメのタイトルのマネをしてみた…




家の近所でも、

昼働いている職場の近くでも、最近よく見る、

薄い紫色の花…。




「花の名前なんてどうやって調べたらいいんやろう」

と思ったのですが、ネットで調べるとあっさりと判明。

『アガパンサス』という、南アフリカ原産の多年草だそうです。




描いてみた。

150704_01.jpg



今年、初めて見た気がするんやけど、

前からたぶん咲いていたんでしょうね。




2015.07.05 Sun l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
キャベツの芯の攻防(前編)

キャベツの芯の攻防(後編) を経て、おまけ。

少し前の、たかみんと私の会話…。





150704_02.jpg

この日は、お味噌汁の具になりました(笑)



2015.07.04 Sat l 家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日のブログをFacebookでシェアしたところ、

予想以上の反響・コメントをいただきました!

ありがとうございます\(^o^)/



いただいたご意見をざっと列挙すると、



・くったくたになるまで煮込むと甘くて美味しい

・そぎ切りした上で千切りや細切りにしちゃえば普通にサラダでいける

・ホットドッグにはさんでるキャベツのカレー炒めならオッケー

・塩麹でちょっともんで即席漬けとかも美味しい

・千切りにして、きんぴらにしては?

・ピクルスみたいにしては?

・ロールキャベツと一緒に煮込んでますね

・スライスしてカレー粉で炒めて卵でとじる。お弁当のおかずにもなる





なるほど!

皆様、いろいろなアイディア&技をお持ちなんですねぇ




我が家には、塩麹もカレー粉もないので、

ひとまず今日は、

千切りにしたキャベツの芯とにんじんを、

以前、ジュエリーデザイナーのMariko Kawamotoさんと、

彼氏さんに教えていただいた「かき醤油」
で、きんぴらっぽく仕上げてみました。

ちょっと辛くなってしまったので、水も加えて煮てみる。
くったくたになるまでは待てなかったですが…(-_-;)


s-DSC07477.jpg




さぁ!どうだ、たかみん!




たかみん:

「うん…フツーかな…

 っていうか、キャベツの芯を食べることに慣れてきた。」




ドガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!





まぁ、あの、うん、

不味くはなかったということで…。

お料理、精進します…(ノд・。) グスン




ちなみに、カレーにインしたキャベツの芯は、

まだバレていない様子です。ニヤリ☆



2015.07.03 Fri l 家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
世の中の人は、2種類の人間に……

キャベツの芯を食べる人と、

キャベツの芯を食べない人と、

2種類の人間に、分けられると思う。

おばんです。結貴です。




毎月1日から、我が家はカレーです。

私、月初は必ず残業なので、カレーを作って数日間、食べるわけで。

s-DSC07475.jpg


残業って言っても、1~2時間くらいだから、

やろうと思えば料理もできるけど、

やっぱり、カレーがあると、精神的に心強いです。




そして、カレーのお供に、

「サラダ」という名のキャベツのざく切りを。


(今日は、珍しく、変わった形のトマトをいただいたので、添えてみました。 
普段は本当にキャベツのざく切りを盛り付けるだけ…)


s-DSC07471.jpg


本当は千切りの方が好きなんだけど、

千切りにしちゃうと・・・手間がかかるのにボリュームがめっちゃ減って悲しいんですよ・・・




で。

キャベツの芯。

s-DSC07473.jpg



うちは、普段は、キャベツの芯は、みじん切りにしてお味噌汁に入れます。

うん。食べますよ。




ただ、カレー三昧の月初は、お味噌汁を作らない。




そこで、

キャベツの芯のみじん切りを、カレーに入れていたのですが、




「ゆき・・・カレーにキャベツの芯はアカン・・・」




と、ダンナ・たかみんの一言。




そっか・・・アカンかぁ・・・




で、

前回は、キャベツの芯を千切りにして入れた(笑)

すると!たかみん、キャベツの芯に気づかず!!

たまねぎと勘違いしたんだな、きっと!(笑)




油断して、3日目くらいに、みじん切りにして追加したら、バレた(笑)




たかみん:

「キャベツの芯はアカンって」




結貴:

「でも、昨日朝食べた時、千切り入れたけど、気づいてなかったやん」




たかみん:

「えっ …Σ(・口・)

 昨日気づかなかったのは、二日酔いやったからやー!!




結貴

ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!




そして今日。

めぐってきた、1日。

満を持して・・・

キャベツの千切りを・・・

s-DSC07474.jpg



カレーにイン!

s-DSC07476.jpg


実際n投入した千切りは、これの1.5倍くらい。



勝負だ、たかみん!(笑)







タイトルを「前編」としましたが、勝負の結果は、気が向いたら更新します・・・(笑)





2015.07.02 Thu l 家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top